健康になるには麹

発酵食品が体に良いということは、以前から知られていますね。発酵食品といえば、すぐに思いつくのがヨーグルトやチーズです。

私は、ヨーグルトは朝食によく食べます。チーズはワインを飲む時に、おつまみとして食べるのが好きです。

ところで、この冬、注目されている発酵食品というのは、そういった外国から伝わったものではなく、日本に昔からある「米麹」です。

この米麹と米を発酵させて作った「甘酒」、また、米麹と塩を発酵させて作った「塩麹」が注目されてきています。

甘酒というと、ひなまつりの時に、家族で飲んだ覚えがあります。

とっても甘くて、とろっとしていて、独特の香りがおいしかったです。でも、この塩麹というものは、食べたことがありません。 どうやら、魚や肉などの食材をつけ込んで料理するようです。

そうすると、食材の風味が増し、おいしくなるのだそうです。 この発酵食品ブームに乗って、新たに食べてみたくなりました。

そして、おいしいのを楽しんで、同時に体も健康になるのであれば、一石二鳥ですね。

コンドロイチンでスキンケア

肘や膝、腰などの関節痛に効く成分のコンドロイチンに、新たに肌を美しくする効果があると注目されています。

関節の痛みのため、医院でコンドロイチンの注射を打ってもらっていた女性が、最近きれいになりましたね、と声を掛けられるようになったそうです。

それ以来、美肌に効果があることが発見され、今ではコンドロイチンのサプリメントも開発されるようになりました。

関節痛にも効果があって、さらに美肌効果もあるとなれば、そういう悩みをかかえている女性には、ちょうどいい成分となりますね。

美肌効果といえば、私は韓国料理のサムゲタンを食べたときに感じました。 ただ普通に食事をしようと、韓国料理のお店に入りました。

そして、私はサムゲタンを注文しました。

私は、その時に初めてサムゲタンを食べたのですが、本当においしくて、また食べたいなと思いました。 そして、翌朝、鏡を見てみると、お肌がぷるぷるで見違えていました。

思いがけず、サムゲタンに含まれていたであろうコラーゲンの効果を実感しました。

指のチカラと美容

資生堂と測定機器メーカーのカトーテックが、世界で初めて、指先の力具合を測る「指センサー」を開発しました。

指先の動きや力具合は、化粧品の効果や使い心地に、大きく影響するものです。

そのため、この指センサーを利用して、エステなどの美容技術者の技術を向上させるために研修で使う予定だそうです。

また、一般の消費者にも使いやすい商品として販売できるよう、開発する予定だそうです。

最近、化粧品のCMを見ていると、化粧品で顔をケアする場合は、できるだけ力を入れずに、そっとやさしくケアすることが大切だというのをよく見ます。

私の場合、顔を洗う時はごしごしと洗っています。 そして、やさしく洗うと、ぬるぬるした感じが残るような気がして、きゅきゅっとするまで、洗ってしまいます。

これって、エステなどの美容技術者の方に見てもらったら、ダメ出しされてしまいますね。

この指センサーの商品開発が進んで、一般にも販売されるようになったら、一度、自分の指の力具合を測ってみたいですね。