健康になるには麹

発酵食品が体に良いということは、以前から知られていますね。発酵食品といえば、すぐに思いつくのがヨーグルトやチーズです。

私は、ヨーグルトは朝食によく食べます。チーズはワインを飲む時に、おつまみとして食べるのが好きです。

ところで、この冬、注目されている発酵食品というのは、そういった外国から伝わったものではなく、日本に昔からある「米麹」です。

この米麹と米を発酵させて作った「甘酒」、また、米麹と塩を発酵させて作った「塩麹」が注目されてきています。

甘酒というと、ひなまつりの時に、家族で飲んだ覚えがあります。

とっても甘くて、とろっとしていて、独特の香りがおいしかったです。でも、この塩麹というものは、食べたことがありません。 どうやら、魚や肉などの食材をつけ込んで料理するようです。

そうすると、食材の風味が増し、おいしくなるのだそうです。 この発酵食品ブームに乗って、新たに食べてみたくなりました。

そして、おいしいのを楽しんで、同時に体も健康になるのであれば、一石二鳥ですね。