私が婚活している時期に婚活アプリがあったならば・・・

私が真剣に婚活に取り込んだのは、今から約20年近くのことでした。

当時は親の圧力や会社での上司の圧力で、女性はクリスマスケーキなんて例えてられていて、26歳の時に独身でいると、かなり風当たりが強かったことを痛烈に思い出しました。

勿論まわりの友人もそんな風潮の中に一人2人と結婚を決めていく子が多かったです。

もし、私の時代に婚活アプリでの出会い、例えばネットで話題にペアーズなどがあったとしたら、きっと友人も私も今とは違う恋愛の末に結婚ができたのかな~と、ふと思う事があります。

当時は身内や上司の紹介で知り合った男性とは何となく断ることができなくて、そのまんま交際をして、暫く経つと周りから、そろそろ?と言われまくり、何となく結婚するという流でしたので、今の子の出会い方などを見ていると、選択肢が多くて、その後も思う存分恋愛気分を味わえて楽しそうだな~と毎回思います。

オタク 彼女 作り方としてもすごく優秀なツールですよね。

少し早い時代に生まれすぎてしまったことを悔やんで仕方ありませんが、私も独身ならばペアーズを利用してみいかな。